よくある質問

  • HOME >
  •  よくある質問

お問い合わせ・ご注文前にご確認ください

よくある質問

エコカラット
Qどのくらいの面積を施工すればエコカラットは機能を発揮できますか?
Aメーカーでは、床面積の半分程度で最大限の効果を発揮すると推奨しています。
Qコンクリートの共用壁に取り付けることはできますか?
Aエコカラットの種類と、貼る位置や貼り方によっては可能です。スタッフまでお気軽にご相談ください。
Qエコカラットの上からフックなどを取り付けることはできますか?
A電動ドリルなどでエコカラットに穴を空ければ取り付け可能です。施工時にスタッフまでご指定いただければ、 ご希望の位置に穴を空けることができますのでご相談ください。
Qエコカラットとピクチャーレールを同時に取り付けることはできますか?
Aはい、可能です。何通りかの取り付けパターンがありますので、お気軽にご相談ください。
Q仕上がりに不満がある場合は修正してもらえますか?
Aはい、もちろんです。施工終了時にお客様と一緒に仕上がり確認をしますので、このときに気になる点がありましたら遠慮なくおっしゃってください。お客様に納得していただいて初めて施工完了とさせていただいております。なお、施工完了後に気になる点が見つかりましたらアフターサービスで対応いたしますのでお気軽にご連絡ください。
Qエコカラットとエコカラットプラスの違いは何ですか?
A調湿・消臭機能およびタイル表面の防汚性能において、エコカラットプラスのほうが優れています。また、エコカラットプラスは従来のエコカラットより表面の穴が小さくなっているので湿気は通しますが水が染みにくくなっているため、水廻りには特におすすめです。
Qどんなタイルを貼るか悩んでいます。
Aお客様のお宅の家具やお部屋の雰囲気、求める機能によって適切なアドバイスをさせていただきますのでお気軽にご相談ください。
Q装飾見切り材や収まり役物などを使わずに柱まわりに施工することはできますか?
Aエコカラットの種類によっては可能です。エコライフでは豊富な施工実績をもとに、できるだけ費用を抑えての施工プランをご提案できますのでお気軽にご相談ください。
Qエコカラットとエコカラットプラスを同じ空間に混ぜて貼ることはできますか?
Aはい、可能です。機能面への影響などはありませんのでご安心ください。
Qデザインパッケージプランで、柄はそのままで色を変更することはできますか?
Aはい、可能です。ご希望をお聞かせください。
Q小さいスペースでも施工できますか?
Aはい、基本的には可能です。まずはご相談ください。
Q施工できない場所はありますか?
A屋外・浴室・床面などは施工できません。その他気になる箇所がありましたらお気軽にご相談ください。
Qテレビボードパネルへの施工は可能ですか?
A家具や化粧ボードへの施工は、接着強度が不十分になることから原則としてできません。
Q引き戸の裏の壁に施工することはできますか?
Aエコカラットが干渉しないスペースが確保できれば施工可能です。
バルコニータイル
Q特殊な形のバルコニーなのですが、費用は変わりますか?
Aいいえ、変わりません。特別なカットによる別料金はいただいておりませんのでご安心ください。
Qネットタイプの飛散防止ネットを施工してもらうことはできますか?
Aはい、可能です。居住階層やバルコニーの手すりの形状によって最適な飛散防止材をご提案します。
Qバルコニータイプの幅の調整は、幅調整材を使うのでしょうか。あるいはタイルカットでしょうか?
Aエコライフでは、基本的にできるだけタイルカットで対応しております。ただし、タイルの幅によって強度が著しく落ちてしまう場合や物理的にカット自体ができない場合には、幅調整材による調整をご提案させていただく場合があります。その際は事前にご説明し、ご納得いただいてから施工に入ります。
Q床上げ施工はできますか?
A申し訳ございません。床上げ施工には対応しておりません。
フロアコーティング
Q施工後いつから入室できますか?
A基本的には当日の施工終了立会時に仕上がり確認をしていただいております。ただ、当日は皮膜の硬さが十分ではないため、通常の入室とご利用は翌日以降となります。
Q油性シリコンコーティングとガラスコーティングの違いは何ですか?

A基本的な耐久性・耐水性・耐薬品性能についてはほぼ同等です。油性シリコンコーティングのほうがグリップ力に若干優れているため、小さなお子様やペットがいるご家庭には油性シリコンコーティングがおすすめです。仕上がりの見栄えについては、ガラスタイプはツヤが控えめになっています。ツヤを好まれない方はガラスタイプがおすすめです。

お客様のライフスタイルやご要望にあわせてスタッフが最適なコーティングをご提案しますので、お気軽にご相談ください。

Qシートタイプのフローリングでもフロアコーティングの機能は発揮されますか?
Aはい、もちろん発揮します。シートフローリングも中身は木材であるため、水分に弱く、劣化してしまうことから、フロアコーティングをおすすめしています。
Q施工時間はどれくらいですか?
A当日の天候や気温によって異なりますが、おおむね5~7時間です。
水廻りコーティング
Q防カビコーティングと防汚フッ素コーティングではどのような違いがありますか?
A防カビコーティングはカビが根付いてしまうのを防ぐコーティングです。施工場所もカビが根付きやすいパッキンやコーキング部分が中心となります。防汚フッ素コーティングは、浴槽の場合だと壁面や天井、浴槽などに適しています。コーティングで撥水処理を施すことによって汚れや水垢の付着を防ぎ、付着したとしても落としやすいようにします。
Q浴室内の床はコーティングできますか?
A浴室内の床面は、転倒や床面の機能低下を防ぐためにコーティングを行っておりません。
その他のコーティング
Q大理石ではないのですが、玄関床面に大理石コーティングをすることはできますか?
A素材にあわせてさまざまなコーティング剤をご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。
Q和室の白木コーティングでツヤは出ますか?
A白木用のコーティング剤は無色透明の液剤を使用しているため、ツヤは出ません。白木の風合いを変えずに施工できます。
オーダーミラー
Q四方ミガキ仕上げと面取り加工の違いは何ですか?
A四方ミガキ仕上げとは、鏡の縁を触ってもケガなどをしないように2mm程度の面取りをすることです。面取り加工は、装飾のためにお好きな幅で面取りをする加工です。一般的には15~20mm程度の面取りを行います。
窓ガラスフィルム
Q鉄線が入ったガラスでもフィルムを貼れますか?
A鉄線が入っているガラスの場合、熱割れを防ぐために遮熱効果のフィルムを施工することはできません。
Q複層ガラスに貼ることはできますか?
Aはい、可能です。機能・性能にも影響はありませんのでご安心ください。
Q窓ガラスフィルムの耐久年数はどれくらいですか?
A耐久年数は10年以上となります。ガラスフィルムの耐久性は、フィルムの性能もさることながら施工の質が特に影響してきます。エコライフでは質の高い施工を徹底しており、5年間の施工保証も設けておりますのでご安心ください。
Q防犯フィルムはありますか?
Aはい、ご用意しています。他にも、目隠しフィルムやミラーフィルムなども取り扱っておりますのでお気軽にご相談ください。
オーダーカーテン
Qカーテン生地はショールームに見に行ったほうがいいでしょうか?
Aメーカーのサンプルブックを無料でお貸ししておりますが、ショールームのほうがより豊富なラインナップを実際に手にとってご覧いただけます。もしお手間でなければショールームへのご来場をおすすめしております。なお、ご来場にあたってのご予約はエコライフで承りますのでお気軽にご相談ください。
Qカーテンレールのあるところにロールスクリーンを取り付けることはできますか?
A該当箇所の状況によって異なります。状況によってはカーテンレールを取り外してからロールスクリーンを設置することになります。詳しくはスタッフにご相談ください。
Qバーチカルブラインドはカーテンレールに取り付けるものなのでしょうか?
Aいいえ、バーチカルブラインドはカーテンレールには取り付けできません。専用のアタッチメントで取り付けます。
ビルトイン食器洗い乾燥機
Qビルトイン食器洗い乾燥機の面材合わせはできますか?
Aはい、国内メーカーの面材であれば基本的には同じ面材をご用意できます。